--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.13
Mon
small daizu-1

だいず6歳。 2004年8月4日 チェコブルノ生まれ

9月26日ブルノに迎えに行き、家族となる。 だいちゃん、お顔に雪付いてるよ~ププッ 食べたでしょ。

懐かしいなぁ~。久々に写真見たよ~

small daizu-3 small daizu-2 

生まれた時から大きくて、どんだけデカくなるのか!?と思いました(笑)

うちに来た時はちっちゃくて、ちっちゃくて 悪さもしてくれたし、何度か病院にも運ばれたけど、

元気にスクスクと育ち、だいずが歩くと人が寄ってくる(←親ばか・笑)くらいの可愛さ

small daizu-6 small daizu-5 

チェコ人は犬大好き。犬は家族なので、どこへでも一緒に行けました。

散歩はノーリードで山を駆け回り、レストラン(ほぼ100%)も一緒、トラム、地下鉄にも乗ってどこでも行けた

普段は無愛想な人が多いチェコ人も、犬を連れていると急に優しくなるし、

だいちゃんと どこでも一緒だったね~。

small daizu-4 small daizu-7

旧市街では馬に喧嘩を吹っ掛け、観光客に遊んでもらい、

私のバイト先でウロウロ。行く場所場所でお菓子をもらう日々

small daizu-8

この年のクリスマスを最後にパパの転勤のため マミーと一緒に日本に引っ越ししだんだよね~

旦那の実家でも可愛がられ、犬にとっては最高の国チェコに置いてくるか、

一緒に連れてくるか、本当に悩んだんだよね~

でも、いまじゃぁ ずっと日本に居たような感じがするくらい馴染んでるし、

ジィジの事、ありえないくらい大好きだし。

パァパに対しては、結構舐めた態度(笑)取るし!



小さい頃って 本当に可愛かったけど、でも いつも「いま」が一番カワイイ!

6歳のちょいオッサン化した、だいずは 昔より もっともっと可愛くなってるし。

ふーさんが来て、違う顔を見せてくれた だいずさん

fukodaizu-3.jpg

いい兄さんぶりを見せてくれます。



こんなに私たちにとっては、かわいいベイビーだいずさんですが、

アグレッシブな一面もあり、他のワンコさんに嫌われることも多いです


いままで、流血騒ぎになったのは、大きい子たちばかりなので、怪我をすることはあっても

させることはまだありませんでした。何度病院に走ったか(笑)


いつも、大人しいコが だいずに対してはガウガウしてしまう・・・と 

だいずが来ると逃げてしまう人もいたりするけど、

そういう時は、そのコが公園で遊んでいる場合は、私たちが違う場所に行けばいい。

お互い悪気はないし、犬同士合わないんだったらムリすることもないし。

相手を嫌な気持ちにさせるのも つまらないしね。


うちの子は犬と仲良くできない!という悩みは、飼い主の悩みであって犬のではないんじゃないかと思う。

別に仲良くできなくてもいいじゃない。迷惑をかけないようには注意するけど。

みんなと仲良くできなくても、元気だし、だいずは気にしていない。

ダメだったら近づかなくてもいい。


こうであればいいな~と思うけど、それは私の理想。

だいちゃん、きっと色々あるけど 楽しくいきましょう~

フーコ26号ー1

ふーこさん、いままで どうやって毎日を過ごしてきたのか、想像もできないけど、

これから 良い思いでが沢山できるよ! 

捨てられたのも、幸せになるための一歩だったんだね~

これからどんな風になっていくのかワクワクだね。



仔犬からじゃないと 躾が難しい?愛情が湧きにくいかも?なんて自分でも思ってましたが、

3歳前後の ふーさん、メキメキと日々進歩。見てて感動。まだ課題も多いけどね~(オシッコとかさぁ・笑)

愛情は、なんの心配もなし。カワイくてカワイくて(笑)

いま仔犬を飼う・・・というのは仕事とか生活的にムリだけど、ふーさんが成犬だから一緒に生活できる

多飼いしたい!と言ってても、家族に「ムリ」だと強く言われていたが、

預かりで夢を果たすことができた!(笑)

預かるって楽しいです。 本当にやってみてよかったと思う。

まだ起こってもいない問題に不安になりすぎる前にアクションだね。





そして 絶対に何があっても、問題があっても、状況が変わっても 自分の犬を諦めない!と思っています。





スポンサーサイト

comment 10 trackback 0
トラックバックURL
http://daizujapan.blog92.fc2.com/tb.php/219-82b9f279
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2010.12.13 15:16 | 編集
こんにちは!またお邪魔してしまいました。
(まだ仕事中だろうがっ!って突っ込みは無しにして・・・)

「絶対に何があっても、問題があっても、状況が変わっても 自分の犬を諦めない!と思っています。」

上記のお言葉、とても心に響きました。
たまにトイレ失敗しても、悪戯しても、大切なものを破壊されても(涙)、
そんなのたいした問題じゃないし。飼い主の努力不足だったりするし。
良く考えてみても、ギブアップする人の気持ちって分からない・・・
諦めないってすっごく当たり前だと思ってたけど、なんだか最近あっさりと
諦めちゃう飼い主さんが増えているのかなあ・・・。

私がこんな事言ってるとまた犬バカ・・・って言われちゃうけど、
なんだかとても共感しました(勝手に共感&長文ですみません)
ユカリー | 2010.12.13 17:08 | 編集
こんばんわ。
チェコって犬に優しい国なんですね~。
いいな!
六才と言ったら人間なら小一ですよ~。
まだまだ可愛い盛りですよ!
だいず君のビヨーンと伸びてかみかみしてる姿、萌えですわ~!
ふーこちゃんの尿漏れ、うちに居たボストンもおんなじ様な症状がありました。
病院で薬も貰って飲んだりしましたが、効果が無かったので漏らしてしまうのは仕方ない…ってスタンスで居たら良くなりました。
そうでなくても、わざとする時もあったりで、おしっこ問題は常に健在でしたが(汗)
ふーこちゃんも頑張って!
Bonnie | 2010.12.13 18:38 | 編集
チェコって、ワンコに優しい素敵な所なんだね。
だから、だいちゃんも優しくて紳士なんだろーねぇー♪

昨年の2月に、推定2~3歳のEMILEとの生活が始まったんだけど
今では、もっと前から一緒にいるんじゃないかと思う位。
最初は、毎日おしっこで悩まされたり、うんP食べたり・・・っと
驚きの日々だったけど、それは仔犬にもある事だろーしね。

ペットショップに行く前に、里親になるっていう選択肢があるって事
もっと多くの人に知ってもらいたいなと思う。

預かりさんも含めて3家族との生活を過ごし、うちで4件目の坊ちゃん、
もちろんv-363我が家が終の棲家ですv-218v-411





LIFOU | 2010.12.13 23:52 | 編集
こんばんは!
チェコってすてきな街なんですね^^行ってみたくなっちゃいます♪

マミーサンの言葉がとっても心に響きました★ありがとうございました

飼い主の思いであってワンコたちの気持ちではないってこと
ほんと、大切なことを忘れかけていました(○^∇^)
すっごく勇気をいただきましたぁ

毎日かわっていくだいちゃんとふーちゃんにも
パワーをもらっています★アリガトウ
王子さま | 2010.12.14 00:24 | 編集
こんにちは!

うちの愛ちゃんは、犬見知りです。
仲良くできなくて悩んだこともありましたけど、それは、人間の勝手でしたね。
わかってはいたけど、改めて気付かされました。
ありがとうございます!

私も、預かりするべく、現在引っ越し計画中です。
来年か、もしかすると再来年になるかも知れないけど、
それを理解してくれる家族がいるし、あとは環境だけ!
自分ができる!と思ったことは、どんどんやっていきたいと思っています!
愛ちゃんまま | 2010.12.14 10:22 | 編集
☆あいちゃんまま☆

また公園で会えるのを楽しみにしています~。



☆ユカリーさん☆

私も犬バカなんですよぉ~。

でも飼った以上、自分の犬だけは大好きでいてあげなきゃ可哀そうですよね。

私、前にテレビでやっていた動物の言葉が分かる「ハイジ」さんに連絡取りたい!と思ったこと

何度あったか(笑)貯金が足りなくて(笑)いつも思いとどまりましたが!

あ~犬のいる生活は楽しいですね。こんどすーちゃんとも遊ばしてくださいね。


☆ Bonnie さん☆

チェコぜひ行ってみてください~。

ノーリードで歩かせられる=飼い主の言いつけは絶対なので、お行儀のいい子が多いです。

いろんな犬種が町をウロウロしてて、面白いです!

6歳は小学1年生かぁ~。そうですよね~。まだまだです。

そう思うと、これからどうなるのかワクワクしますね~

オシッコ問題は、まぁ洗濯が増えるくらいなので気長にやっていきたいです。

逆に心配なのは、100%外でしかしない、だいずさん。

いまは散歩に行ける環境だけど、なにかあったら!と思うと、家の中でも出来ればいいなぁ~

と思っています。 まぁ ゆっくりと。


☆ LIFOU さん☆

エミール氏、まだ若いんですね。貫禄が!

よかった、素晴らしい家族に出会えて。

私も、ふがれすに ふーさんが救われてよかった。 

やはり、仔犬だとお世話もいっぱいしてあげなくてはいけないし、

成犬も飼いやすいということが、もっと広まればいいなぁと思ってます。

どうやったら、興味を持ってもらえるのか? 

自分に出来ることを見つけなきゃなぁ~という気持ちです。

少しの事が繋がると大きくなると思うので、地道に頑張りましょ~ね。

フリマとかかな。エミール店長!


☆王子さま ☆

チェコにぜひ来てみてください~!

日本に来た時、公園デビューな気持ちで「みんなと仲良くできればいいなぁ~」と思ってましたが

やはり合う合わないがあるものですよね。そこで「なんでうちのコ嫌われちゃうんだろ~」とか

一瞬思ったりすると、だいずがシュンとしちゃうんですよ。

だいずじゃなくて、私が気にしてて、「なんか違うじゃん!」と思って開き直りました。

自分のコがカワイイ一番!なのは当たり前で、皆そう。 

ムリはしないようにしよ~とだけ気を付けるようになりました。

まぁ、そう上手くいかない事も多いですが(笑)

犬の方が、日々の生活で進歩しています。負けないようにしなきゃ!

もも | 2010.12.14 10:34 | 編集
☆ 愛ちゃんまま ☆

すばらしぃ~! 私も引っ越しちゃおうかなぁ~とか考えてしまって(笑)

一人一人が出来ることは少ないかもしれないけど、

それが繋がれば、きっとなにかが出来ると思います。

ムリをしちゃうとしんどくなるので、地道に楽しく一緒に頑張りましょ~ね。

形を現実にしていきたいなぁ~何ができるかな~考えなきゃです。

愛ちゃん犬見知りなんだあぁ~(笑)

家族だけでハッピーなんですね。そんな環境を作ってあげれてる事がすごいです!

顔が優しいものね~。やはり愛情を注がれている子は顔に出ている気がします。
もも | 2010.12.14 10:40 | 編集
チェコのワン事情、さすがだね~
日本に来る/来ないは本当に悩んだろうな~と思われますが、だいちゃん馴染んでるよね。笑

他のワンちゃんとの相性ってフレンチ同士は本当に会ってみないと・・・だから今回のふーさんにしてもとてもよかったなぁって思ってます。

ウチも元々ふがれすで一時預かりしたのも里親になりたかったから・・だったんだけど事情を知れば知るほど『健康な子は新しいお宅に』と思い未だ家族としては向かえてないけど、預りをして別れていくまではしっかり家族して見送ってます。

いつか来るその時までふーちゃんのことよろしくね、だいちゃん。

みんみん | 2010.12.15 16:32 | 編集
☆みんみん さん☆

体調どうですか~? 

それが・・・ふーことだいずに別れは・・・・・来ないのですよ~

『健康な子は新しいお宅に』・・・そうなんです、すごく考えました・・・

風邪ひどかったら、ムリはしないでくださいね~

もも | 2010.12.15 16:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。