--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.11
Thu
20130411.jpg

おととい、NHKで放送の『21頭の犬たち ふるさとへの旅』を観た


下記 HPより

原発事故の影響で、家族と一緒に暮らせなくなった福島県飯舘村の犬たち。
岐阜県にあるNPOでは、そうした犬を無償で預かっている。
3月10日、飯舘村の犬21頭が一時的に里帰りし、家族と再会した。
家族に会うために800kmの道のりを車に揺られて同村に向かった犬たち。
愛犬との再会を心待ちにしていた家族。つかのまの再会を喜ぶ犬と、
その家族の姿を通して、震災から2年になる被災地・飯舘村の今を見つめる。


いろいろと考えさせられる。

遠い所で起こっている事だから、

日々の日常の中では忘れてしまう。

それではいけないんだけど、

やはり自分の身の周りで起こっていることしか、見えていないんだよね。


知らない所で、誰かががんばってくれてる。

知らないままで過ぎないよう、

もっと情報を広げていければ。

ちゃんと知る事は大切だなと感じました。



こういう番組が増えたらいいのに、と思いながらも

NHKだからこそ出来る番組なんだろうな〜と思う。



今日もよろしく!→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://daizujapan.blog92.fc2.com/tb.php/423-8bd91317
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。